選手村のウソホント

★エア選手村エア同室問題

●五輪後、羽生が語る選手村の生活
http://www.youtube.com/watch?v=WpwXVHaRkDg
上田「一人部屋ですか?選手村は」
羽生「いえ、あのーシェアで、2人で」
上田「どなたと?」
羽生「町田選手と」
上田「あー、町田選手とはどんな話をなさいました?」
羽生「そうですね~まあでも、特にその試合についてはあんまりふれてないです(笑」
上田「お互いに緊張してるなーってのはわかるんですか?」
羽生「緊張はしてますね。やっぱりお互いたぶんピリピリもしてましたし。
とにかくお互いのペースを守れるようにっていうのはすごい注意してましたね」

●母親とサポートハウス生活&EX後の会見拒否
現地記者の記事(2/28発売FRIDAY一部抜粋)
>フィギュアのエキシビションが終わって記者会見。
>大ちゃん、真央ちゃんは出てきてくれたけど、ユヅは顏を出さない。
(中略)
>今回、他の5人の選手は選手村に入って、
>毎晩スタッフが作る日本食なんかを仲良く食べていたそうだ。
>でも、ユヅだけはアドレルの街のホテルを日本スケート連盟に押さえてもらって
>母親と泊まっていた

●羽生、ぜんそく乗り越え金!特例で「選手村」入らず
ttp://www.sanspo.com/sochi2014/news/20140216/soc14021605060033-n1.html
>アレルギー体質に細心の注意を払うため、フィギュア勢で
>ただひとり選手村に入らず、日本選手の支援拠点「マルチサポートハウス」で生活。
>日本選手団の橋本聖子団長が認めた特例だった。
※マルチサポートハウスとは
>選手村からシャトルバスで約15分のアドレル地区のホテルに、
>食事の提供▽トレーニング▽医師やトレーナーによるケア
>▽浴槽での温浴▽スケートなどの用具調整--など選手村では柔軟な対応が難しい設備を用意。
>選手がコンディション調整やリラックスできるよう支える。
★マルチサポートハウスについての詳細な記事
ttp://www.joc.or.jp/games/olympic/sochi/news/detail.html?id=5139
ttp://number.bunshun.jp/articles/-/805714
ttp://sportiva.shueisha.co.jp/contents/information/2014/03/28/post_65/

●町田 1人部屋もプレッシャー
ttp://www.nikkansports.com/sochi2014/figureskate/news/p-sochi-tp0-20140205-1253412.html
>初めての選手村については「競技が終わるまで、幸いなことに1人部屋です。
>とても広くてめっちゃ快適。でもそれもプレッシャーです。
>『お前、1人部屋なんだから、分かってるだろうな』みたいな」と苦笑いした。

●町田のトークショー
ソチでは高橋選手と二人部屋
競技が始まる前は幸いにも一人部屋だったんですけど…
競技の後は疲れて、ずっと二人でベッド入ったまま朝から晩まで一緒に
ひどい生活してるよねって、一日中パジャマで
(司会:起きてるー?とか言い合いながら)
そうです。ご飯だけ行く?って食っちゃ寝して
(司会:その光景見てみたいです・笑)
それだけ出し切りました

●選手村は試合を終えるまでは一人部屋(2014/02/05 NumberWeb)
ttp://number.bunshun.jp/articles/-/783515?page=2
フィギュアスケートでは、各選手が試合を終えるまでは1人部屋になるよう部屋割りを調整。
羽生結弦は「新しくて広くて快適です。1年前にグランプリファイナルで訪れた時より
ソチの会場はずっと綺麗になっている」という。
またお気に入りのクマのティッシュケースは、スポンサーの関係からリンクサイドに
持ち込むのは自重し、選手村の自分の部屋に置いて癒やされていることを明かした。

●羽生選手はソチ市内のホテルに泊まっていた(2014/8/20 ミヤネ屋)
ソチ五輪の打ち上げパーティーの際「羽生選手はソチ市内のホテルに泊まっていたため参加して
いなかった」と雑誌記者へのインタビューで判明。選手村の嘘が改めて裏付けられる。

広告